テレビ朝日

人生の楽園  2月8日 「人生には楽園が必要だ」 

今日の放送は、『八ヶ岳望む古民家カフェ』 

楽園の舞台は長野県富士見町。

定年後は田舎の大きな家でカフェをやりたい…という夢を抱いた主人公夫婦は、富士見町の築200年の古民家を購入して改修、カフェを始めた。

地元の米を使ったランチや店内の独特の雰囲気が人気を呼んでいる。



「人生には楽園が必要だ」

もうすぐ還暦を迎える私にとって、次の人生をどう歩むかは次の課題です。

毎週登場する主人公の人生を参考にしながら、私自身の次の人生を考えていこうと思っています。

本日も、お見逃しなく!!

テレビ朝日

夏目三久 視聴率13%超え!

週刊実話2013年06月06日21時00分

フリーアナの夏目三久(28)のアゲアゲぶりが止まらない。人気が急騰し、所属事務所の前には各局を代表するプロデューサーらが列を作り、熱烈出演ラブコールを送っているのだ。
 「誰が呼んだか業界では彼女のことを“ミラクル三久”と呼びテレビマンらが殺到している。3年後は間違いなくフリーでトップに立っているはず」(放送作家)

 テレビ界に衝撃が走ったのは5月23日のこと。ビデオリサーチ社から送られてくる前日22日の番組視聴率表を見て誰もが腰を抜かしたという。
 「22日にOAされた地上波放送の中で2番目に高視聴率を取ったのが23時15分から始まったテレビ朝日の『マツコ&有吉の怒り新党』。視聴率は驚きの13.3%です。何がミラクルかって? 放送された時間帯ですよ。テレビ界でこれまで王道といわれてきたゴールデン&プライム帯(GP・19時〜23時)よりも遅い深夜帯で放送された番組が高視聴率を叩き出したんですからね」(編成マン)

 ちなみに、22日のトップは21時に放送された『明石家さんまのホンマでっか!?TV』(フジテレビ)で視聴率13.6%。他はドラマ『家族ゲーム』(同)が12.9%、『報道ステーション』(テレビ朝日)の11.6%といった具合だ。
 「『マツコ&有吉の怒り新党』の番組制作費は1本あたり約500万円。GP帯のバラエティー番組は1本あたり最低2000万円以上。これだけでも驚きですが、業界関係者の注目を集めたのは番組の分計表です。番組視聴率がどこで上げ下げをしたかが1分単位で示されている。実は、番組視聴率に一番貢献したのが、番組のメーンMCを務めるマツコ・デラックスや有吉弘行ではなく夏目だった。夏目が映ったり喋るたびに視聴率の分計がグーンと跳ね上がる」(事情通)

記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/7743766/

テレビ朝日

ドラマ「同窓会−」第2回視聴率アップ

 国際弁護士でコメンテーターの八代英輝氏(45)が、歌手、阪井あゆみ(27)の新曲「ex−lover」(12日発売)のプロモーションビデオ(PV)で演技に初挑戦したことが5日、分かった。

同曲はテレビ朝日系「同窓会〜ラブ・アゲイン症候群」(木曜後9・0)の主題歌。八代氏は曲の歌詞やドラマに合わせた昔の恋人を思う等身大の男性役を熱演。

「楽しく演技ができた」と“俳優デビュー”に手応えを感じている。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/387678/





Powered by Seesaa